トップページ

重量鉄骨DJ工法

家づくりの流れ

お問い合わせ

プロフィール

お問い合わせ・ご相談
まずは電話、またはメールにてお気軽にお問合せ下さい。
どのような家に住みたいか、どのようなライフスタイルで生活したいか、お客様の想いやこだわりをお聞かせ下さい。
大まかな資金計画を含めて無理のない計画をご提案させて頂きます。

土地を購入する前に
まずご相談下さい
気に入った土地が見つかったけれど、
この土地に自分が思い描く家が本当に建つのだろうか。
敷地の縦横比率、道路の状態、建蔽率、容積率、近隣の建物の窓などの状態、他にもさまざまな条件があります。

土地を購入してから、
「こんなはずじゃなかった」ということが無いように、「ここいいな」と思ったらまずはご相談下さい
プレゼンテーション
敷地調査を行い、ご要望や敷地状況、法規制をふまえて、プランのご提案をさせて頂きます。

建物のイメージをより理解していただくために3Dを使用したプレゼンテーションを行います。併せて、お引渡しまでにかかるトータル予算を算出し、資金計画書をご提案させていただきます。

ここでこれから進めていく家づくりのパートナーとして、相応しいかどうかをご判断下さい。
ここまでの作業を無料で行います。
設計契約・基本設計

家づくりのパートナーとしてお選びいただけましたら、
具体的な本設計に移るために、設計契約を結んでいただきます。
設計料は30,000円/坪+構造計算費用(確認申請費用含む)をいただきます。
ご予算と並行しながら個々のディテールや素材を厳選していきます。
工事契約・実施設計

素材・設備・プランディテールがまとまりましたら、
施工会社からの見積もりを精査した後、工事請負契約を締結していただきます。
お客様ご指定の施工店での契約も可能で、その際にも見積書の確認はさせて頂きます。
実施設計は、詳細な情報を図面に盛り込み、打ち合わせ内容がしっかりと現場作業員に伝わるように仕上げていきます。


さらに、専属のインテリアコーディネーターとのカラーセレクトや、家具、照明、ファブリックまでトータルにコーディネートしていきます。この間に、構造計算、建築確認申請の手続きを行います。

工事着工 〜 お引渡しまで

建築確認申請が許可されると着工できます。
敷地に地縄を張り、配置確認が終わるといよいよ基礎着工です。
ご希望で土地を守る神様に祈りを奉げる地鎮祭を行う場合もあります。

基礎が完成しますと、頑強な重量鉄骨の建て方工事に入ります。
すべての鉄骨が組みあがると上棟です。


屋根を掛け、コンクリートの床ができると大工さんの作業が始まります。
壁の下地工事が終わると、現場での設備配線の確認が行われます。これが最終確認で、これ以降の変更はできません。
内装工事が終わり、住宅設備機器が据え付けられますと、建物本体は完成です。
足場が外され外構工事が完了し、審査機関の工事完了検査に合格しますと、お引渡しとなります。